日記・コラム・つぶやき

インフル……に対してうまい一言なんて思いつかない。

12月27日、某忘年会。 12月29日、年一度のカラオケ会。 12月30日、収まりかけたと思った咳がひどくなる。動けず。 12月31日、咳だけでなく熱っぽさ。それと気持ちの悪さ。「(年末休みになる前に)医者に行っとけばよかった...
未分類

Samukunai

夜中、県立図書館、小高い丘の上になるのか?今日はあまり寒くない。喉にありがたい。
日記・コラム・つぶやき

どど~んと今年のニワトリは!

メリークリスマス! 今年は紀尾井さんに行っていないので せめてものニワトリはこれで(笑)。 バジル味、だそう。しかしサラダチキンは何食べても同じ味に感じる。実はきっと同じ味なんだろう。 佐野元春のクリスマスソング流しながら食...
FAV

12月21日(土)、ふじのくに芸術祭、演劇コンクール審査会

12月21日(土)、昨日は県庁の会議室で、演劇コンクールの審査会。 先週いっぱいでせっせと、審査員のみなさんの、劇評の取りまとめ。 昨日の作業としては……司会?(笑)。劇評のひとつを取り違えていたらしい。クラウドやメールはありが...
日記・コラム・つぶやき

東京と咳と風邪薬

月曜日から今日まで、咳を収めようとルルA、龍角散ダイレクト粉、龍角散ダイレクトのトローチ、プレコールと、結果的にいろいろな薬を飲んだが、静岡に帰ってきてから飲んだブロンが一番効いたような気がする(ただ、治りかけに飲んだのかも)。
演劇

劇団昴ザ・サード・ステージ公演「8月のオーセージ」

いや良かった。良かったスペシャルだった舞台を観た勢いで今から熱に浮かされたことを書く。 チェーホフにはセカイ系の匂いがあるのではと思っていて、 そしてこの作品「8月のオーセージ」にはチェーホフの匂いが少しだけある。 ...
FAV

「映像研には手を出すな!」4巻。   先へ。わたしたちが行けない先へ。

なんか、凄いところに踏み込んだなという印象。 映像研の人達が交わす、「作品」に着いての議論。 ストーリー論だけだったら、いろいろなところで語られている。それだけではなく。 お客に、読者に、どうすれば受け入れられるか。そのために...
FAV

【読んだ本】「一四一七年、その一冊がすべてを変えた」スティーヴン・グリーンブラット 世界はバラバラになってあとにはなにも残らない。

1417年、その一冊がすべてを変えた。 哲学者、エピクロスについて知りたかった。が、分かりやすそうな本がない。 さがしていると、この本に当たった。この本は、古代ギリシャの哲学者エピクロスの考えを、ローマ人ルクレティウスが解説した...
FAV

炊飯器で、釜を入れずに炊飯をした。大失態だ。

炊飯器で、釜を入れずに炊飯をした。大失態だ。 どういうことか?動揺のあまり言葉が足りなかった。説明する。まず、当たり前に米を炊こうと思った。当たり前に炊飯器から内釜を取り出した。当たり前に内釜に米を入れ、研いだ。そこで当たり前に一...
FAV

11月17日(日)、劇団からっかぜ「高き彼物」

一昨日、日曜日に、劇団からっかぜさんの公演「高き彼物」を見てきました。 浜松駅、せっかくだから”浜松餃子”を食べてやろうかと思ったのですが、お昼は大分過ぎた時間だったのですが店の前に行列、静岡に帰る時間にもお店の前に長い列が出来て...
タイトルとURLをコピーしました