書籍・雑誌

FAV

【#読書】(#戯曲)「聖火」サマセット・モーム モーパッサンってよう分からんけど。そして「モーム」と変換しようと思ったら「モー娘」と何度も出てきて自らの修行の足らなさを思い知らされた件。

   「聖火」サマセット・モーム  以前どこかのブログで見た。  (以下引用、要約)  *近代の短編小説にはチェーホフの系譜とモーパッサンの系譜がある。  *その系譜で言えば、モームはモーパッサンの流れを発展さ...
日記・コラム・つぶやき

読書談義でした!(Zoomで読書談義)

最初の方、なぜかジュール・ヴェルヌの話に。 読みたくなってゴソゴソ、ググって見たけど、それなりにKindleで読める。 すでにどんな話だったかほとんど思い出せない「グラント船長の子供たち」があったのはうれしい。さすがに「動く人工...
FAV

【#読書】「楽園の泉」クラーク。 SFの古典。軌道エレベーターの古典。作り始めるまでが遠足です(ウソ)

SFの古典。ちょー古典。 NHKでクラークが特集されてたので読んだ。時間がかかってしまった。電子書籍だと気楽に読み始めることが出来る。しかし読むことを、中断することも気楽だ。そのせいか読みかけになっている本も多い。何冊もある。……...
FAV

【#読書】「『青鞜』の冒険」森まゆみ  ……私たちはなにを期待しているのか

本書で語られている”青鞜”は、明治44年に創刊された雑誌だ。勝手に”日本で初めての、女性が中心になって作られた雑誌”だと思っていたが、ちょっと検索したぐらいではそのような文言は出てこない。 雑誌と、中心メンバーだった平塚らいてうの...
FAV

【#読書】「生まれた時からアルデンテ」平野紗季子  ……狂気の沙汰も……

フードエッセイスト、平野紗季子さん著。 テレビ番組「セブンルール」で見た。少し前。文学少女(笑)のようにも見えた。が、なんか、ちょっと、少し、ヘン。確か、魚だったか豚だったかの、食べ終わったあとの骨の欠片を持ち歩いておられた、面白...
FAV

【#読書】「MASTERキートン Re マスター」浦沢直樹 長崎尚志。……言葉より絵が強い。

本棚。ちょっと整理したら出てきた。 面白い。元々の連載が1988年から1994年。この続編の掲載が2012年から2014年。キートンの娘は結婚している。作中でキートンがときどきかける眼鏡は老眼鏡だろうか? 彼の学説はいまだに学会...
FAV

「動物のお医者さん」が。

今日、Twitterで「動物のお医者さん」がキーワードとして飛び交ったそうな。5月4日まで、スマホのアプリで無料配信を始めたらしい。普段使ってるアプリだった。読んでみた。やはり面白い。 佐々木倫子さんも、近年でまた2作品がドラマ化...
書籍・雑誌

【#読書】「衣裳術」北村道子  ……かっこいいとはこういうことだ。

水曜文庫さんから紹介を戴き、Facebookの方で7日間ブックカバーチャレンジというのをやっている。 その中で、この本を紹介した。 ************ 7日間ブックカバーチャレンジ 3日目。 北村道子 「衣裳術」 ...
書籍・雑誌

【#読書】(#戯曲)「月の教室」宮沢章夫

宮沢章夫さんといえば、一年ほど前まで、NHKのラジオ番組「すっぴん」の月曜日パーソナリティをされていた。ときどき聞いていたが楽しい番組だった。 近頃難しいこともあったようだが、自分の頭の中ではラジオの中の楽しげな印象が強い。 作...
FAV

【#読書】(ノンフィクション)「復興するハイチ 震災から、そして貧困から 医師たちの闘いの記録2010-11」 ポール・ファーマー 著 岩田健太郎 訳

医師、岩田健太郎さんが、どこかでこの本のことを勧めておられた(と思う)。なので読んでみた。著者はアメリカ人医師。 以下、本書の紹介文より引用。 * 「2010年1月12日午後4時53分、ハイチの首都ポルトープランス近郊...
タイトルとURLをコピーしました