文化・芸術

文化・芸術

ミュージカル「モモ」

こないだ、静岡芸術劇場に行ってきた。 TPSさんの公演、”ミュージカル「モモ」”を見に行った。 静岡県には、県がつくっているSPACという専属の演劇組織がある。静岡県の人でもけっこう知らないみたいだが、たしかにある。 静岡芸術劇場は、建物こ...
文化・芸術

昨日の渋松2

引き続き、渋松だ。 正直に言おうワタシはジョンよりも、ポールよりも、渋松が見たいのだ。いや顔は写らないけど(写さないのだ)。 昨日はポールを取り上げていた。一昨日のジョンのときは渋谷陽一が主にしゃべり、昨日のポールのときは松村雄策が主で、と...
文化・芸術

昨日の渋松

前にも書いたけど、月、火、水と、NHK−BSでビートルズの四人がソロになってからを振り返る、とかいう番組をやっている。 その番組に、渋谷陽一と松村雄策が出るというので楽しみにしていた。怖いもの見たさ、という方が正しいのだろうか(笑)。相手は...
文化・芸術

「父と暮せば」見てきました。

この間は、浜松の劇団「からっかぜ」さんの公演。今日は静岡の劇団「ドラマサークル」さんの公演でした。 さっきあらためて調べて、それではじめて気がついたのですが「暮らせば」ではなくて「暮せば」なんですね。ATOKでは「暮らせば」しか出てこない(...
文化・芸術

教育テレビでリュビーモフの「メディア」を見る

20年、それくらい前に買い求め、今でも手の届くところにおいてある本がある。 「亡命者」というタイトルのその本は、タイトルのとおりに"亡命"をした、表現者に対するインタビューの集まりだ。その中に、リュビーモフに対してのインタビューもあった。 ...
文化・芸術

考えてみると

考えてみると、 前回の「あの」文章で止まっていると、 なにやらえらいことになっているように見える(笑)。 いやえらいことには、なっていたのだけど、とにかく忙しかったのです(笑)。 それでも、26(日)の通し稽古で、 いけた。 かなと、(笑)...
文化・芸術

敵の秘密基地、グランシップに行ってきた(笑)

と、いうわけで、敵の司令長官を倒しに、ではもちろんなくて打ち合わせにグランシップに行ってきた。本番のとき、どんなふうに使うかという打ち合わせだ。いよいよ本番ひと月前ということでどきどきするのである。もっとも打ち合わせといっても俺があまりしゃ...
文化・芸術

舞台図が来たりて笛を吹く(いや、吹かない吹かない(笑))

美術様から舞台図が届く。 これは・・・ちょっとなかなかすごく・・・ がんばろっと・・・
文化・芸術

子供組がよくなる。

今度の芝居では大ざっぱに役者のあいだに大人チームと子供チームがある。それ以外もある(笑)。もちろん劇団午後の自転に少年少女がぞろくたいるわけではなくて、それどころか確か25歳以下はいない、まるで海面上昇におびえるモルディブの海のように平均年...
文化・芸術

再びアクションの練習

 昨日は月末。仕事のため稽古にはいけないと思っていたが、奇跡的に早く終わって顔を出した。しかしこんなところで運を使い果たしたくない(泣)。 行ったらアクション・シーンの練習をしていた。 今回は久々にアクション・シーンがある。 前にも書いたか...
タイトルとURLをコピーしました