読んだ本 エルモア・レナード「アウト・オブ・サイト」……見てないけど、映画の主役ジョージ・クルーニーとジェニファー・ロペスはぜったいハマってるよ。

アウト・オブ・サイト (角川文庫)

はじめて読むエルモア・レナード。自分は英国冒険小説育ちなので、なんというか少し文法が違う感じ。読み始めてから馴染むまで少しかかった。
後半、特に主人公のふたりが再会してから、引き込まれた。最後はのめり込んで読んだ。映画化されていて主役ふたりはジョージ・クルーニーとジェニファー・ロペスだそうだが絶対似合ってる。あのふたりがあれしてあれしてあれしてあれするところなんか想像して……はっはっは。
ただ、今作は、レナードの中でも少し肌触りが違う作品らしい。レナードがどういうヒトかまだ分からない。もう何作か読みたい。読んでみたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする