ラウドヒルのワークショップ、輝きを見つけること、輝いていたと伝えること。

ラウドヒル、新規作戦のためのワークショップ。そのために午後から夜まで文化会館へ。
今回のワークショップに参加してくれた方は、多くが新しい方。今回から参加してくれる方達で、名前を覚えるのが大変(笑)。
ワークショップの内容もはじめてやることばかりだったと思うけど、みなさんがんばって、楽しんでくれたと思う。また、通常の稽古の中で、伝えきれない基礎的なことが、河田園子さんから伝えられた。持ち帰る材料も多かったワークショップだったと思う。
参加してくれた方が、オーディションのときと違った輝きを見せてくれた。こちらの役割は、その人たちが輝きを再生産出来るようになることだ。そのために出来ることは、まず輝きを見つけること。そしてその人に、そこで光ってたよと伝えることなのではと思う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする