2017-09-26

書籍・雑誌

「永遠の0」百田尚樹

百田せんせーの思い出を語ろう。いまは遠くに行ってしまったあのヒトの思い出を美しく語ろう。いや語らないけど。そもそも知らないけど。 などと乱暴なことを言っても許してもらえそうなほど売れた作品。読んでみたらそれも分かる。確かに面白い。...