サークルKとファミマ、秋の前に秋。

サークルKの看板の前で、ファミマのおでんの、のぼりがひるがえっている。
サークルKにはあまり行かない。もうサークルKの惣菜を買うのも、最後かもしれないと思ってセンチメンタルな気持ちで中に入ったが、なんだよもう商品はファミマのものになっていた。


家の近所のサークルKも、中身はもうファミマになっているのだろうか。
だったら看板ももう変えてくれよと思うが、改装費がかかるのだろう。自動ドアの問題もあるのかもしれない。
ファミマは昔からずっと自動ドアだった。サークルKは違う。
今日入ったサークルKも、自動ドアじゃなかった。いやでも俺も自動ドアがいい(青年の主張)。
セブンイレブンは、今では自動ドアが多い。近所のサークルKも早いとこ改装してくれ。(しないかもしれないが)
ファミマ・ユニーと、ドンキホーテが資本提携したそうだ。閉店するアピタを何店か、ドンキホーテにするらしい。
ドンキホーテはにぎやかで、目新しい。けど、自分は行きづらい。

ユニーファミマとドンキ資本提携=スーパー再生へブランド転換

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする