今週の読書メーター、おすすめランキング

夏の祈りは (新潮文庫)

冒頭に出て来る、一番最初に出て来る、小説部門1位
須賀しのぶ「夏の祈りは」(新潮文庫)
未読。これは、高校野球ものらしいが……この間、新刊で出ていた「夏は終わらない」(集英社オレンジ文庫)とは別なのだな。
望んでもどうやっても手に入らない”青春”などというものの塊なので、どうもテレビに映る”甲子園”は斜めに見てしまう。などと言いつつ、あだち充を読んでしまう自分。それだけではなくこんなにも”甲子園”のフィクションはある。テレビの中の彼らと、どちらがフィクションなのか分からなくなってしまうほど、ある。やはり”甲子園”には魔物が住んでいる。

それ以外で気になったもの。
森博嗣「MORI MAGAZINE」森博嗣、個人編集による雑誌、なのかエッセイ集なのか。インタビューしてる方もされてる方も森博嗣、らしい。箱庭だ。欲しい。
小川彌生「銀盤騎士」(11)これは買ってしまった……。また書きます(そればっか)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする