ミニストップ

そういえば土曜日だった。
ピースリーディングの本番の後、コンビニに寄った。疲れてたからか、普段行くコンビニには、行きたくなかった。セブン、ファミマ、ローソンの食べ物にもいささか飽きた。ミニストップに行った。頭の中はジャンクな食べものを求めていたんだと思う。
土曜日の21時過ぎ。
棚にものが少ない。
……諦めて確か豚肉と野菜弁当という、平凡な弁当を買った。いざという時の精神的な弱さが、現れたチョイスだ(自分で言うな)。
ミニストップの本棚に、岡崎京子の「リバース・エッジ」があった。

読んだことがないのだ。
あまりにも有名だったから。

いま気がついた。岡崎京子を読まずによしもとよしともを読んでいたというのは。そういえば本末転倒だったのかもしれない。

映画化されるとか。復刊だ。

思わず買いそうになった。買わなかった。
自動ドアの外はえらく、生暖かい風。

よしもとよしともも、どっかで復刊してくれないかな。無理だろうな いや無理だ。(だから自分で突っ込むんじゃないよおまえさん)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする