年末のカラオケ

学生の時の友人たちとカラオケに行った。毎年、年末に行っている。同じ店に行っている。ひとり、記憶力のいい奴がいる。そいつの言うことでは、もう20年以上、年末に集まっている。歌える曲が総体的にだんだん古くなっていく。一曲ぐらいは新しい曲を覚えられないものか。が、できない。
今年は開き直って、連れ達が知らないだろう、座が、盛り上がりそうもない曲を歌った。YMOの「CUE」を歌えたのは楽しかった。 大江千里の「贅沢なペイン」も狙ってみた。曲がなかった。無念。
本当に新しい曲がわからない。分からないので調べてみた。バンドが少ない。女性アイドルグループは、やはりバンドとは違うだろう。アイドルの皆さんは、個人事業主だ。”仲間”というだけではないだろう。”仲間”という言葉は最近よく聞くが、言葉はよく聞くが意外と弱くなっているのかもしれない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする