読書談義でした。自分はケストナー。某Sさんはウィンズロウ「犬の力」

20160928_214027-480x853%e8%aa%ad%e6%9b%b8%e8%ab%87%e7%be%a99%e6%9c%88%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%bc

読書談義の際は、レジュメを作ります。

今回はがんばりました。ケストナーの年譜と、ナチスによるドイツ支配の歴史をまとめた年表など作ったりして。3ページぎっしり。

そのぎっしりしたレジュメを。

家に忘れました……。

どうにかしゃべりましたよ。……「飛ぶ教室」「一杯の珈琲から」そしてケストナーについて、つたない解説を聞いていただきまして、どうもありがとうございました。

ケストナーの詩に触れることが出来たのは今回の収穫でした。しかしケストナーの詩集って、小説ほどは翻訳されていないんですね。とりあえず水曜文庫さんに一冊注文します。よろしくお願いします。

年表を作っていて、始めて気が付きました。ヒトラーが、ドイツの首相になったのが、1933年の1月。独裁体制が(憲法的に?)確立されるのが3月。ナチ党以外の政党の存続が禁止されるのが7月。どいつが国際連盟から脱退したのが10月。

……あっという間に、世界は変わってしまうんですね……。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする