2016-09-26

書籍・雑誌

ブログ更新 ケストナーは難しい。

今月の読書談義でケストナーをやりたいと思った。何冊か読んだ。何冊か読み返した。一点、考えたいことがある。「飛ぶ教室」や「一杯の珈琲から」の感想というより、ケストナーという人そのものを取り扱いたいと思った。が……難しい。なんで難しいか...