舞台で表現する「合体」……え?河森正治?

河森正治総監督による完全オリジナルストーリー『ひと夏のアクエリオン』上演決定! 内田雄馬さん、柿原徹也さんら声優陣も出演

マクロスの、ぬえメカの河森正治だから、舞台上に声優と俳優が入り混じって、「惑星ピスタチオ」のパワーマイムのように肉体でバルキリーの変形のような合体ロボを表現するのかと思いましたが多分違うんでしょう(笑)。

パワーマイムといえば現在で生き残っているのは佐々木蔵之介。トップスで「中央郵便局」やってたころが懐かしい……。

スタンプぺったん(破壊ランナー)

佐々木蔵之介のデビルマン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする