Juliet 、静岡市清水文化会館マリナート、開館記念公演Juliet(長い!)に行ってまいりました。

面白かったです。面白い公演だったと思います。
芝居の別所哲也さん、コンテンポラリーダンスの平山素子さんという組み合わせでした。どんなものが出て来るのか分かりませんでした。分かりませんでしたが、出てきたものは分かりやすかったと思います。
ダンサーの平山素子さん!よかったです。こないだテレビ番組でお見かけしてから、ミーハー的に興味を持っていたのですが、そんなことおいといてうまかった。厳密にはダンスは分からないのですが、いやでもあれは平山さんが踊り出した瞬間、いや体が動き出した瞬間に「あ!」と思いました。違うと思いました。そういう踊り、そういうダンサーさんだと思います。
別所哲也さんは、実は最初は何をやっておられるのかよく分かりませんでした(笑)。ただ、途中からオリジナルなストーリーだということがはっきりするのですが、そのあたりから別所さんが輝き出しました。そしてクライマックスではもうキラキラキラキラ(笑)。別所さんのセリフがあることで、とても伝わりやすい舞台になったと思います。
てっきり、いろいろな地方を回るツアーなのかと思いましたが、今回だけ、マリナートだけの作品だったそうで。もったいない気もします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする