「南京路に花吹雪」森川久美

南京路(ロード)に花吹雪 (第1巻) (白泉社文庫)
南京路(ロード)に花吹雪 (第1巻) (白泉社文庫) 森川 久美

白泉社 1996-09
売り上げランキング : 246988

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 ちょっと調べ物をしながら読みました。
 戦前の上海を舞台にしたコミックです。
 一昔前ですが……登竜門?追加儀礼?「これは読んどかなきゃ~」的な作品でしたよね。自分が読んだのは、発表されてからずいぶん後でしたが。
 バカバカしいことを書きます。
 「南京路に花吹雪」。
 タイトルが決まったときは、もうちょっと違うテイストの話を考えておられたのではなかろうか。暴言を承知で言えば、「花吹雪」がこの作品のどこに似合う(すんません)。
 ただ、あの時代の人間の押しつぶされ方を、認識して書いておられるわけだから、こうなるしかないのでしょう。それは分かるように思える。勝手だけど。
 昔はマンガ喫茶で読んだ。
 今回は中古で買いました。
 続編が読みたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする