「ブルー・プラネット」 笹本祐一

ブルー・プラネット―星のパイロット〈4〉 (ソノラマ文庫)
ブルー・プラネット―星のパイロット〈4〉 (ソノラマ文庫) 笹本 祐一 鈴木 雅久

朝日ソノラマ 2000-10
売り上げランキング : 445643

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 ふたたびニュースネタ。NASAの「地球外生命体発見かっっっ!」って、あのニュースのとき手に取った。しみじみミーハー。もちろん再読。
 (これまで出版されているシリーズ今のところの)最後がマリオの話でよかった。「星のパイロット」だったか「彗星狩り」の最後だったかでも、彼の言葉はちゃんとあったが、彼が「ありがとう、ゴールを教えてくれて」などと言えるようになるには、彼自身の話が一冊分必要だったんじゃないかと思う。ほんとに彼の言葉が聞けてよかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする