教育テレビで

 パキスタンを題材にした、民主主義についてのドキュメンタリーをチラ見。
 堀田善衛さんが「インドで考えたこと」で書かれたように、アジアにはばかでかい矛盾が転がっているような。
 こないだから、現在も、「グリーン革命」という本を読んでます。
 「フラット化する社会」を書いた人の本です。
 この中には、地球温暖化に対抗する方法が書いてあります。正しい答えなんだろうと思います。おそらくは。ただやっぱり何か・・・考え方が違うような気がする。いや、違ってもいいんですよ(笑)。違っても実践は出来るし。けど、最後の最後のところで、考え方の違いというのは、埋めなければいけないような気もします。それによって発生してる矛盾も、多々あるような。
 「インドで考えたこと」とも、「グリーン革命」関係ないんですが、勝手なことを言ってしまえば、理想はあんまり関係ないんじゃないかと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする