「RDG レッドデータガール」荻原 規子

RDG レッドデータガール はじめてのお使い (銀のさじ)
RDG レッドデータガール  はじめてのお使い (銀のさじ)
角川グループパブリッシング 2008-07-04
売り上げランキング : 103626

おすすめ平均 star
starはじめての荻原作品!!
starはじまりにふさわしい
starはじめて読んだ荻原作品

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 萩、ではないのね。
 面白いんですよ。
 面白いんですけど。
 どこが面白いのか説明しづらい。
 というか分からない。どこが面白いのか分からない。が、面白い。
 一巻と、ちょうど図書館にあったので二巻を読みました。まだまだ話は序盤のようです。二巻まで読んでも、ストーリーがそれほどひろがる訳じゃない。キャラクターだって少ししか出てこない(おそらく、登場するキャラクターの数としては「銀河英雄伝説」の十分の一ぐらいではないでしょうか)。
 ただ、主人公の泉水子がいじいじしているだけです。とにかくいじいじしてます。ひたすらいじいじしてます。一冊の後半になったら少しは変わるかと思ったんですが、話自体が何冊も続いていくようなのでたかだか一冊の後半になったぐらいでは成長してくれません。だから泉水子はひたすらいじいじしてます。ずっといじいじしてます。どうもそのいじいじしている様子に、こちらは引き込まれているようです(笑)。
 これから先が楽しみな話ですが、二冊進んでも話の序盤まで行ったか行かないか。自分の感触では少なくても六冊、多分十冊、へたすればもう少しかかってしまいそうな感じです。あまり極端に時間がかからないように、お願いしたいところですって誰にお願いしてるんだ俺。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする