ユニバーサル・メーカー

 「敵は海賊」の解説に、”ユニバーサル・メーカー”という言葉がありました。
 SF界(笑)では、たまに出てくる言葉ですよね。ちょっと古いですけど、大原まり子さんなんかもそんな言われ方をしたことがありました。
 演劇界(笑)ではこの言葉が使われることはないと思うんですが、でも、日本の作家さんではそういう人はいるような気がします。野田さんとか、唐さんとかそうなんじゃないかな?と思ったりします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする