あけましておめでとうございます

 今年もよろしくお願いします。
 つーか、昨年は、午後の自転の本番はあったのですが、自分自身の本番はなかったのでちょっとナンでした(笑)。今年はその辺をナンとかしたい。そのためには、ワタクシの場合自分自身をナンとかしなければならない。えー、今年もよろしくお願いします(笑)。
 しかし、先月は忙しかった(涙)。
 先月は、先月だけはまじめな会社員でした。やはりシステムというのは簡単に変えちゃあいけません。慎重に変えなければなりません。
 んでもって、後半二週間ほとんど休みなしだったので、久しぶりに布団でたくさん寝たその後に、何でか分からないけど「新・事件屋稼業」の5巻(あれ、4巻?)を読みました。最終巻。もちろん再読。
 なんで黒崎・・と書こうとして気がついた。このあとネタバレです。ということで初めての体験ですが「続き」を使ってみましょう。

事件屋稼業 6 (6) (アクションコミックス) 事件屋稼業 6 (6) (アクションコミックス)
谷口 ジロー

双葉社 1997-11
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 ・・・黒崎なんで死んじゃったんでしょうね(笑)?なんで黒崎死ななきゃならなかったんでしょう?
 いや、ラストの黒崎、最終話のラストの黒崎って、かっこいいんですけど、死んでなければあそこまでかっこよくはないわけですよね。とすると、黒崎は輝けるラストのために死ななければならなかったわけで、いやいいんですけど(笑)、いいんですけどちょっと釈然としない(笑)。
画像にあるバージョンは、自分が持っているものとは違います。もってるやつは画像がなかったので。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする