「ハムレット」ですが

 「以前に、ハムレット・マシーンを見たことがある」長い間そう思っていたのですが、このたびそれが勘違いであったことがはっきりしました(笑)。
 シアター・オリンピックスで見たのは、ロバート・ウィルソンが一人で演じた「ハムレット」でした。
 爆睡しました(笑)。本場物だから、とりあえず見に行こうと、これを逃したらいつ見られるか分からないから、とりあえず見ておこうと、見に行ったんですが、やはり、芝居は甘くない。
 しかし今思うと・・・字幕がついたんです。字幕がついたんですが、舞台の上下、いや、上だけだったか下だけだったか?電光掲示板のようなヤツで。それでロバート・ウィルソンがべらべらとしゃべる英語の、どう考えてもしゃべった分量は訳してないんですね。だいぶはしょっていた(笑)。いや、そうではないかもしれないけど俺は今でもそう思っている(笑)。
 ・・・やはり、芝居は難しい(笑)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする