「荒野のホームズ」スティーヴ・ホッケンスミス

荒野のホームズ〔ハヤカワ・ミステリ1814〕 (HAYAKAWA POCKET MYSTERY BOOKS (1814)) (HAYAKAWA POCKET MYSTERY BOOKS (1814))
荒野のホームズ〔ハヤカワ・ミステリ1814〕 (HAYAKAWA POCKET MYSTERY BOOKS (1814)) (HAYAKAWA POCKET MYSTERY BOOKS (1814)) 日暮雅通

Amazonで詳しく見る by G-Tools

とりあえず、このタイトル思いついた自転で勝ちでしょ(笑)。
手に取るでしょ、客は(笑)。手に取ったよ。思いっきり手に取ったよ俺は(笑)。
ただしこの話は
「シャーロック・ホームズが大西洋を渡ってアメリカ大陸も横断して大西部に渡って鹿打ち帽のままカービン銃を撃ちまくり悪人どもを倒していく」
という話では、なくて、
いやその、何者かが何者かになろうとする、成長物語、なのかもしんない。
だもんだから、不思議なさわやかさがある。よかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする