「鹿男あをによし」 万城目 学

Amazon

鹿男あをによし

出て、確かすぐに買ったのだけど、読んだのは半年ぐらい後で(笑)。
「鴨川ホルモー」が評判の高い、人だ。「鴨川ホルモー」は、まだ読んでない。買ってもいない。読んでないから、何とも言えない。そして、それでもって(笑)、この本だけ読むと。
当たり前だけど、帯には、むちゃくちゃ面白いと、書いてあった。BSのブックレビューとか、週刊誌の書評とか、よく登場する方が、面白いと言っていた。しかし、だけども(笑)、それほどは面白くは、なかったような気もする。いや、つまらないというわけではないんだけど。なにか、自分らが読み始めた頃の、ライトノベルなんて言葉が登場するずいぶん前の、ソノラマとかコバルトとかはこんな感じだったような。
 だから、テレビドラマになると聞いたときは驚いた。
 そうだ。綾瀬はるかが何の役をやるのか、少し悩んだ(笑)。
 ライバル校の女性教師かと思ったが、別の人がやるみたいだし、女子高生というわけでもないだろう。いや、それでもいいが(笑)それなら絶対見るけど(笑)。
 いやそれで、考えて、「鹿」ではなかろうかと。
 「鹿」なら重要な役だし、「ホタルノヒカリ」のアレが出来るのなら、鹿も出来るんじゃないかと(笑)。
 ・・・などと勝手に考えていたのだけど、全然違った(笑)。

 ドラマを、少し見た。
 ポイントを置くところが、小説とは違うみたいだ。
 予想外だけど、少し面白そうだ。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. My relatives every time say that I am killing my time here at net, however I know I am getting familiarity everyday by reading such pleasant articles.

  2. Hello outstanding website! Does running a blog like this require a massive amount work? I've no understanding of programming but I was hoping to start my own blog in the near future. Anyways, if you have any recommendations or tips for new blog owners please share. I understand this is off subject nevertheless I just had to ask. Thanks!