お尻が痛い。とっても

 昨日、現場で稽古をした。先週は掃除だったため、現場で稽古をしたのは昨日が初めてだ。
 今回は、公演場所で長く稽古をすることができる。午後の自転は、これまでずっと公演1,2日前に会場に入って、仕込んで、バラして・・・(笑)という感じだった。稽古場と公演場所がいっしょになっているというのは初めてだ。この方が何かとやりやすいことは間違いないが、稽古場が公演場所を兼ねることによって見えなくなることもあるように感じた。気をつけなければ。
 ところで、もともとがなーんにもない部屋だ。今のところイスもない(笑)。しかし演出家としてはイスがないとつらい(いや、演出家じゃなくてもでもそうなんだけど)。だからもともとそこにあった、ビールケースみたいなものを重ねて座った。一晩経つと、お尻とケースが当たっていたところが、痛い。会社でイスに座っても、痛い。多分今お尻の一部が、ケースの底の形に赤くなっているんだと思う(笑)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする