映画「フラガール」を見てきました。

 いま、清水のMOVIXでアンコール上映をしています。今週の金曜日までです。最初は、先週の金曜日までの一週間という期間だったと思います。延長されたはずです。見る人が多いということだと思います。自分が見た回もお客さんはけっこう入っていました。自分も見終わって思いました。これは、見るべき映画です。
 ベタっつったら、ベタです(笑)。
 「フラガール募集!」というチラシが壁に貼られていて、「フラガールになりたい!」と思った少女がチラシをはがす。するとその下に、映画「フラガール」のロゴがあって、ジェイク・シマブクロの軽快なウクレレが入ってタイトルコール(だったかな)・・・この始まり方は、ベタです。最近の”文学的な”若手監督さんがやらないこういったベタな手法が、この映画に力強さをもたらしているのだと思います。
 主演じゃないんですが、蒼井さんは光っています。テレビ番組「情熱大陸」のこの人の回を見て自分はひっくり返りました。いい意味で、自分の見せ方を考えている女優さんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする