「告白(コンフェッション)」福本伸行 かわぐちかいじ

告白コンフェッション
告白コンフェッション 福本 伸行 かわぐち かいじ

講談社 2006-11
売り上げランキング : 64982

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 吹雪の山小屋の中での、男二人の息詰まるサスペンスです。追い詰めるもの、追い詰められるもの、二人の立場が入れかわり、また入れかわり。こ~いうのが書きたいな~と思って、書き始めて、途中で放り出してあるのがいま、ひとつあるんですが・・・(笑)。なんかこんなの読んだらよけいに書けないな。
 にしても、男たちの、顔が、顔の画が、追い詰められたということの表現なんでしょうか、一部でえらいことになってます。崩れてます(笑)。かわぐちかいじの他の作品では、自分は見たことありません。原作が福本伸行だから、でしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする