2007-01-20

未分類

いやなんというかかんというかその

 いい本を、すばらしい本をいま読み終えたところです。  ●●家と評論家の、20年の長きに渡る往復書簡集です。お互いが自らの主張は決して譲らず、しかし相手を尊敬し、思いやる文章は本当に、すばらしいものです。次の芝居の資料として図書館から借りて...