「花よりも花の如く」第4巻 成田美名子

花よりも花の如く 4 (4) 花よりも花の如く 4 (4)
成田 美名子

白泉社 2006-04-05
売り上げランキング : 2681
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 「ニューヨークへ行きたいかぁ!」と福留さんが叫んでいたのも今は昔、しかしそれでも今回はニューヨークだ。古典的にいえば入浴ではなくニューヨークだ。ハリソン・フォードが若くて元気だった頃がんばっていたレイダースといえば失われたアークだ。ニューアース、とかいったらなんだか「日本の夏、キンチョウの夏」みたいだ。とにかく今回の舞台がニューヨークで、本筋には関係のないことだが盛り上がっている人間は自分以外にもきっとわんさかいただろう。やっぱり「CIPHER」はいい話だったなあ。
 けど、そんなもんはこっちのノスタルジアで、物語はちゃんと先に進んでます。
 人間が持ってるマイナスを、出もそれに抗っていくことで、プラスの材料に出来るかもしれない。そう思わせてくれる手腕は見事。人間、自分を見つめることはとても大事だけど、見つめすぎると前に進めなくなると、思う。でもこの人はそこから先へ進もうとしている。次の巻がでたら、すぐに買います。問題はいつになったら出るのか、さっぱり分からないということだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マキ より:

    ちょっと本気で聞いて!w

    ぶちゃけた話、仕事としてエッチしたいんだけどwいや…結構切実。かなり本気。あのね、写真の過激な下着を貰ったのよw取引先の会社の女社長さんなんだけど…