書籍:「唐十郎がいる唐組がある二十一世紀」堀切直人

うーん。自分の中で唐十郎という人をどう位置づければいいのか今のところよく分からない。
コトバにはとても惹かれる。
じゃあ、全部好きかと言われると、そうでもない(笑)。
とりあえずこれを読んで、それからこの本の中に登場した、アントナン・アルトーという人の本は図書館で借りてきた。まだ読んでないが。

唐十郎がいる唐組がある二十一世紀
堀切 直人

Amazonで詳しく見る by G-Tools

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする