新選組!最終回。

引き続き、新選組!の最終回を見たりして。
実は、一年通しては見てない。四分の一ぐらいしか、見ていないと思う。忙しかったと言えばそれまでだが、それ以外にも理由はある。
「新選組という、秘密警察的な結社を、現代(的)に扱うのにどう位置づけるのか」ということと、「新選組の血なまぐささと、三谷的なコメディがかみ合うのか」ということ。
この辺に、違和感を感じてしまったのだと思う。おお、今日はここまで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする